Adobe

Adobe Stockとは?無料で使う方法から代わりの無料素材サイトも紹介

  • Adobe Stockってどんなサービス?
  • Adobe Stockのメリットやデメリットは?
  • Adobe Stockを無料で使える方法が知りたい

こんな疑問に答えます。

無料で素材を使いたいと感じていて「Adobe Stockのサービス内容を詳しく知りたい」と考えている人は多いのではないでしょうか?

本記事では、「Adobe Stockのサービス概要から、無料で使える方法、その他の代替サイト」について解説します。

この記事を読むことで、あなたのフリー素材に関する悩みを解決することができますよ。

Adobe Stockとは

Adobe_Stockとは、米Adobe社が提供するロイヤリティフリー素材です。

提供される素材は写真やイラストを始め、ビデオ映像や音楽まであり、様々なウェブコンテンツの素材が各種用意されているのが特徴です。

他の素材サイトでは、写真に特化した素材サイトや、イラストに特化した素材サイトなど、サイトごとに、用意された素材に特徴があります。

Adobe Stockでは、ウェブコンテンツに必要な素材が、全て揃っていると言えます。

Adobe Stockの特徴

Adobe_Stockの特徴は、主に2点あります。

高品質なロイヤリティフリー素材、幅広いジャンルのコレクションが特徴となっています。

高品質なロイヤリティーフリー素材

高品質なロイヤリティフリー素材は、同じ使用許諾の範囲では何度も使うことができます。

一般的には一案件ごとに使用許諾を取る必要があります。同じ写真を使用する場合でも、一記事ずつ個別に使用許諾を取って素材を使用します。

素材の使用料金も、使用許諾を取るたびに払う必要があります。

Adobe Stockでは一度ダウンロードした素材なら、何回でも使うことができて、そのたびに料金を払う必要がありません。

ブログ用にダウンロードした素材を、動画で使用することも可能です。

高品質にも掛からわず、ロイヤリティフリー素材になっています。

幅広いジャンルのコレクション

Adobe_Stockの2つ目の特徴は、幅広いコレクションにあります。

Adobe Stockなら、一度アカウントを作ってしまえば、Adobe Stockで提供されている、様々な素材を使うことができます。

Adobe Stockで提供される素材は、写真やイラストだけではなく、ビデオ映像や音楽まで提供されています。

他の素材サイトでは、サイトごとに特徴があり、写真素材を揃えたサイトや、イラストを揃えたサイトがあります。

またBGM素材を中心にした素材サイトなど、サイトごとにアカウントを取得する必要があります。

Adobe Stockなら幅広いジャンルで、写真・イラストやBGM素材まで揃っています。

ほぼ全てのウェブコンテンツで、必要になる素材がAdobe Stockで賄うことができます。

Adobe Stockの2つのメリット

Adobe_Stockは30日間の無料体験期間が用意されています。さらに、商用利用にも使えるメリットがあります。

Adobe Stockは初月無料

Adobe_Stockには無償体験期間があり、初月は無料で使えます。

30日間ある無料体験期間中では、いつでも解約することができます。無料体験期間中での解約には、一切の料金は必要ありません。

Adobe Stockの無料体験期間中は10点の素材がダウンロードできますが、無料体験期間中にダウンロードした素材は、その後も使うことができるのが特徴です。

しかもダウンロードできる素材は、有料プランと同じ高品質な素材です。

他の素材サイトでは、無料でダウンロードできる素材に関しては、ファイル容量の小さいものに限られます。

高精細な写真素材でも、容量の小さいファイルしかダウンロードできず、ウェブコンテンツの魅力を引き出すことができません。

Adobe Stockではダウンロード数こそ制限があっても、ファイルサイズの大きな高品質の素材が無料期間でもダウンロードできます。

Adobe Stockは商用利用にも安心

Adobe_Stockでダウンロードした素材は、安心して商用利用ができます。

Adobe Stockで決められた利用規約の中では、ウェブコンテンツ以外でも、マーケティングや販促にも使えるようになっています。

ただし、商用利用の注意点が、1点あります。印刷部数が50万を超える場合の利用は、有料の拡張ライセンスで購入する必要があります。

Adobe Stockを個人で利用する場合には、気にする必要はありません。企業で発行する出版物についての利用では、くれぐれもご注意下さい。

Adobe Stockの2つのデメリット

Adobe Stockは非常に便利な半面、有料プランが割高なことや、日本人を使った素材が少ないなどのデメリットもあります。

Adobe Stockは有料プランが割高

Adobe_Stockの有料プランは、一般的な素材提供サイトよりも月額料金が割高になります。

  • 通常アセット10点 3,480円
  • 通常アセット40点 9,480円
  • 通常アセット350点 21,980円
  • 通常アセット750点 24,980円

個人の利用となると、かなり割高に感じるでしょう。

Adobe Stockは日本人の素材が少ない

Adobe_Stockは世界中から、素材が提供されています。

人物写真を選ぶ際には、白人や黒人の方の素材が多く、日本人を使った素材が極端に少なくなっています。

Adobe Stockは高品質な、幅広いジャンルのコレクションとは言え、人物を使った素材を利用するには特に注意が必要な点です。

Adobe Stockを無料で使う方法は?

Adobe Stockでは30日間の、無料体験期間が用意されています。

Adobe Stockは無料体験版で使える!

Adobe Stockを使ってみるなら、無料体験期間が用意されています。

無料体験期間とは言っても、用意されている素材については、有料プランと全く同じ素材がダウンロードができます。

Adobe Stockで画像を無料で利用する方法

Adobe Stockで画像を無料で利用すなら、トップページでキーワードから検索します。

必要としている画像をキーワード検索して、気に入った画像をクリックすると、画像個別のページが表示されます。

気に入った画像をダウンロードするには、「ライセンスを取得」をクリックします。

無料体験期間では、10点の画像がダウンロードできます。

Adobe Stockの無料体験版を使う手順

Adobe Stockの無料体験版を使うには、Adobe ID アカウントの作成が必要です。

Adobe ID アカウントの作成

Adobe ID アカウントの作成はAdobe_Stockの公式HPから、「今すぐ開始」をクリックして、電子メールアドレスの入力をします。

電子メールアドレスの入力が終わったら、次はパスワードの設定です。

電子メールアドレス以外にも、FacebookやGoogleでもAdobe ID アカウントの作成ができます。

Adobe Stockは初月内は解約料なし

Adobe Stockは初月内では、解約しても解約料は掛かりません。

30日間用意されている無料体験期間中に解約すれば、一切の料金を支払うことなく、Adobe Stockの利用ができます。

Adobe ID アカウントページからAdobe Stockの「プランを管理」に進み、Adobe Stockのプラン情報から、「プランを解約」をクリックするだけ。

簡単な手続きで、10分もあればAdobe Stockの解約が終わります。

Adobe Stockは30日間の無料体験期間がありますが、期限が切れると自動的に年間プランに切り替わってしまいます。

無料体験期間で解約をするなら、管理画面に書いてある日付までに解約してください。

Adobe Stockの代わりの無料素材サイト

Adobe Stock以外にも、代わりになる無料素材サイトを3つご紹介致します。

O-DAN

O-DAN(オーダン)も無料で商用利用が可能な、写真素材サイトです。

連携している海外の無料写真素材サイトと横断して検索できるので、複数の素材サイトを行き来することなく、一括で写真の検索ができます。

会員登録は不要で、サイトにアクセスして検索するだけです。

O-DANは海外の素材サイトですが、日本語対応されていて、日本語での検索が可能になっています。

PAKUTASO

PAKUTASO(ぱくたそ)も使用利用が可能な、写真素材サイトです。

配布されている写真素材は、全て無料でダウンロードができます。
クレジット表記なしで、商用利用が可能になっています。

人物写真はプロのモデルさんを起用した写真もあり、それらも無料でダウンロードできるが、最大の特徴となっています。

写真AC

写真ACも、人気の写真素材サイトになっています。
無料で写真素材がダウンロードできて、商用利用もできます。

写真ACの特徴としては無料アカウントを作成すると、イラスト素材の無料ダウンロードが可能な、イラストACにも共通ログインができます。

イラスト素材も必要な方には、非常に便利な素材サイトとなっています。

まとめ

Adobe Stockは高品質な、幅広いジャンルの素材が無料でダウンロードできます。

Adobe Stockには30日間の無料体験期間も用意されていて、期間内なら10点までの素材が、ダウンロード可能となっていますので、是非活用してみると良いでしょう。

最後になりましたが、本気で動画編集を行っていきたいと感じているのならAdobe Premiere Proがおすすめです。

Adobe premiere Pro

Adobe Premiere Proは動画・映像制作の現場から、有名Youtuberの動画編集まで、幅広い分野使われています。

何より利用者が多いので、使い方に困った時GoogleやYouTubeで検索をかけることによって、ほとんどの疑問を解決することが可能です。

もし「動画編集ソフトに悩みを感じている」「動画編集ソフトに迷っている」と感じている方は、体験版を利用することで、悩みを解決することができますよ。

【動画編集ソフト】Adobe Premiere Proとは?使い方や機能・価格について解説最近、YouTubeを始める人が増えてきていますね。 YouTubeに投稿する動画を作るときに必須なのが、動画編集ソフトです。 ...

\体験版はこちら/