Adobe

Adobe Auditionでノイズを誰でも簡単に除去する方法

部屋で動画撮影していたけど、どうしても生活音が入っちゃうから消したい

生活音などの不必要なノイズを除去するには、音声編集ソフトを使用すれば簡単に消すことができます。

音声ソフトを調べると沢山あるからどれを使えばいいのかわからない…

数ある音声編集ソフトの中でも、Adobe Auditionは初心者の方でも使いやすく、おすすめです。

今回は、Adobe Auditionを使った誰でも簡単にノイズをキャンセルする方法を解説していきます!

Adobe Auditionとは

Adobe Auditionは、Adobe社が提供している音声編集ソフトです。

動画の音声を専門としていますが、BGMや音楽の自動リミックスなどもすることができ、YouTuberも、音質を修正したりする際にも使用されます。

基本的に音声編集ソフトってなんでも変わらない気がするんだけど、わざわざAdobe Auditionの方がいいのかな?

Adobe Auditionを使うメリットをご紹介していきます。

Adobe Auditionを使うことによるメリット

Adobe Auditionのメリットは大きく2つあるので、それぞれ解説していきます。

Premiere proとの連携が可能

Premiere proはAdobe Auditionと同じAdobe社なので、連携が簡単に出来るようになっています。

Premiere pro⇒Adobe社が提供している動画編集ソフト。主にYouTubeの編集として使われることが多い

基本的に、Adobe AuditionはPremiere proと連携させて使います。

ゲームを実況しているYouTuberや、動画の副音声を挿入する際にAdobe Auditionを利用してノイズ除去などをしている方もいます。

連携方法はこちらの解説動画を参考にしてみて下さい。

サポートが丁寧

何かわからないことがあった際や、ソフトの問題が生じた際のサポートが丁寧です。

Adobe Audition以外にも音声編集ソフトは沢山ありますが、Adobe社のサポートは手厚いのでトラブルがあった際も安心することができます。

また、アドビサポートコミュニティがあり、使い方についての質問やクリエイター同士の情報交換をすることができます。

何か困った際にはぜひアドビヘルプセンターで質問をしたり情報交換してみて下さい。

Premiere proと連携も簡単でサポートを手厚いなら、音声編集ソフトはAdobe Auditionで決まりだな

メリットだけでなく、デメリットもあるのでご紹介していきます。

Adobe Auditionを使うことによるデメリット

Adobe Auditionを使うことのデメリットも2つあるので、解説していきます。

音楽を作成することができない

Adobe Auditionは元々動画に入ってる声や音楽を編集したり加工するためのソフトです。

そのため、音楽を1から制作することはできません。

Adobe Auditionは声を得意としているので、音楽などの作成や編集などは他のソフトを利用してみて下さい。

無料で使用することができない

Adobe Auditionは基本的に有料ソフトなので、毎月費用が発生します。

何とか無料で使用することはできないのかな?

Adobe社のソフトは無料体験期間というのがあり、1週間使用することができます。

無料期間でも、製品と同じ機能を使用することができ、サポートも受けることができます。

是非利用してみてはいかがでしょうか。

1週間無料体験期間で、ノイズ除去や声の加工してみようかな

今回は、Adobe Auditionでノイズ除去する方法を解説していきます。

Adobe Auditionでノイズを除去する方法

Adobe Auditionでノイズ除去する方法はこちらになります。

  1. ノイズ除去したい動画を読み込む
  2. 「エフェクト」⇒「ノイズリダクション/リストア」⇒「Noise Reduction」(プロセス)を選択
  3. ノイズプリントキャプチャを選択し、ノイズを消す強さを設定し、左下のNoise Reductionを選択
  4. ノイズが消えたのを確認したら、最後に適用を押すと完了

Adobe Auditionのまたあまり使ったことがない方は、こちらの解説動画がおすすめです。

初心者の方でも簡単に不要なノイズを除去することができます。

Adobe Auditionでノイズ除去以外にできること

Adobe Auditionでノイズ除去簡単にできたし、他にもできることを詳しく解説してほしい

今回紹介する機能はこちらです。

Adobe Auditionでできることは一般的に使用される編集から高度な技術までありますが、今回は一般的によく使われる機能を解説していきます。

クロマノイズ除去

まず初めにご紹介するのが、クロマノイズ除去です。

さっきのノイズ除去と何が違うの?

こちらは、ボタン1クリックで不必要なノイズ除去をすることができるAdobe Audition特有の機能になっています。

YouTubeに解説動画があるので、是非こちらを参考に作成してみて下さい。

他の音声編集ソフトにはない、Adobe Auditionだけの最強機能となっています。

エコー

2つ目にご紹介するのが、エコーです。

YouTuberのオープニングや動画の強調したい部分などによく使われる機能です。

エコーのかけ方についてはこちらの動画がわかりやすいです。

こちらの動画はエコーのかけ方だけでなく、エフェクトをかける方法も6つご紹介しています。

是非、エフェクトを色んな方法でかけてみて、自分に合った操作を見つけてみてはいかがでしょうか。

音楽の尺調節

最後にご紹介する機能は、音楽の尺調節です。

音楽のやBGMなどを、Premiere proで編集した動画に合わせるときによく使われることが多いです。

こちらも解説動画があるので、是非こちらを参考に編集してみて下さい。

Adobe Auditionと他社の音声編集ソフトを比較

Adobe Auditionが使いやすいのは分かったけど、他の編集ソフトの機能が知らないから比較しようがない

今回はAdobe Audition以外の編集ソフトをこちらの3つご紹介し、比較していきます。

Sound Engine Free

1つ目に紹介するソフトは「Sound Engine Free」です。

こちらは、Windows限定の音楽編集・録音ソフトとなっています。

編集・切り取り・エフェクト・フォーマット変換など基本的に必要な操作をすることができます。

こちらのソフトは無料で使用することができますが、その分エフェクトやフォーマットの種類などは少ないです。

GarageBand

2つ目に紹介するソフトは「GarageBand」です。

こちらはMac限定の音楽編集ソフトとなっています。

基本的な音声編集に加え、ファイルの結合をすることができたり、エフェクトも豊富なので機能的に問題な点はありません。

しかも、無料で使用することができるので、音声編集になれている人はおすすめです。

Audacity

最後にご紹介するソフトは「Audacity」です。

音声編集ソフトの定番で、使用している方が圧倒的に多いです。

その理由としては、無料で使うことができるのに、機能が優れている所です。

基本的な機能は勿論、エフェクトの種類は多すぎて初心者の方はどれを使えばいいのか困惑するほどです。

AudacityはMac・Windows両方に使用することができるので、是非一度入れてみてはいかがでしょうか。

3つのソフトとAdobe Auditionを比較

Audacityは無料で、しかもエフェクトの種類も豊富ならAdobe Auditionにする必要ってあるのかな?

実際に表で3つのソフトとAdobe Auditionを比較してみました。

ソフト名 対応OS 値段 特徴
Sound Engine Free Windows 無料 ・基本的な音声編集が可能
・機能の種類がやや少なめ
・解説動画が少ない
GarageBand Mac 無料 ・基本的な音声編集が可能
・エフェクトなどの種類が豊富
・解説動画が少ない
Audacity Windows・Mac 無料 ・無料とは思えない機能の充実さ
・解説動画はあるが、操作が難しい
・サポート機能がない
Adobe Audition Windows・Mac 有料 ・プロも愛用している本格派ソフト
・初心者でも扱いやすい操作
・サポート機能も充実

初めて音声編集ソフトを使う方は、Adobe Auditionがおすすめです。

Adobe Auditionは有料だけど、実際どのぐらい料金がかかるのかな?

料金についても解説していきます。

Adobe Auditionの料金

Adobe Auditionの料金はこちらになります。

プラン名 料金 月にかかる金額
年間プラン(一括) 26,160円 2,180円
年間プラン(分割) 29,760円 2,480円
月額プラン 41,760円 3,480円

目安として、8カ月以上使う方は年間プランの一括を、それ以外は月額プランをおすすめします。

\簡単5分で登録/

動画編集のためにPremiere proやAfter Effectsも購入するから、一括で払うのは厳しい…

Adobe社のソフトを3つ以上利用する方はCreative Cloudコンプリートプランがおすすめです。

Creative Cloudコンプリートプランとは

Creative Cloudコンプリートプランというのは、Adobe社のソフトを全て使用することができるプランとなっています。

Creative Cloudコンプリートプランの料金をまとめました。

プラン名 料金 月にかかる金額
年間プラン(一括) 65,760円 5,480円
年間プラン(分割) 68,160円 5,680円
月額プラン 107,760円 8,980円

年間プラン(一括)であれば実質月5,480円で利用することができます。

Adobeのソフトを3つ以上利用する方はこちらのプランの方がお得なので、是非利用してみて下さい。

\簡単5分で登録/

まとめ

今回はAdobe Auditionでノイズを誰でも簡単に除去する方法や機能の解説、他のソフトとの比較などをしました。

最後になりましたが、本気で動画編集を行っていきたいと感じているのならAdobe Premiere Proがおすすめです。

Adobe premiere Pro

Adobe Premiere Proは動画・映像制作の現場から、有名Youtuberの動画編集まで、幅広い分野使われています。

何より利用者が多いので、使い方に困った時GoogleやYouTubeで検索をかけることによって、ほとんどの疑問を解決することが可能です。

もし「動画編集ソフトに悩みを感じている」「動画編集ソフトに迷っている」と感じている方は、体験版を利用することで、悩みを解決することができますよ。

\体験版はこちら/