【第3話】ドラマ『知らなくていいコト』のあらすじネタバレ感想|結末ラストまで徹底解説【殺人犯の父と対面!自分の真実に立ち向かう!】

【無料】ドラマ『知らなくていいコト』の見逃し動画を無料でフル視聴する2つの方法【1話から全話(最終回)】

この記事ではドラマ『知らなくていいコト』第3話のあらすじネタバレ感想が読めます。

第3話のストーリーを結末ラストまで完全ネタバレしていますので、視聴前の方はご注意ください。

ネタバレを見る前に『知らなくていいコト』の無料動画を視聴する

『知らなくていいコト』第3話「殺人犯の父と対面!自分の真実に立ち向かう!」のあらすじ(1月22日放送)

特別ゲスト:大貫勇輔

殺人犯・乃十阿徹(小林薫)の娘だと知りながら、尾高(柄本佑)がかつてプロポーズしてくれたことを知ったケイト(吉高由里子)は当時、何も知らずに春樹(重岡大毅)に心を移したことを悔やんでいた。

そんな中、週刊イーストでは年末年始合併号の準備が進む。
黒川班(山内圭哉)は国民的な人気を誇る天才ダンサー”タツミーヌ”こと河原巽(大貫勇輔)の才能に迫る特集企画を担当。
さっそく取材へと向かうケイトだったが、ネット上で拡散された10年前のタツミーヌの動画が炎上したことで急遽取材中の連絡が入る。
問題の動画には老人に向かって暴言を放つ世間のイメージとはかけ離れた姿が映っていた。

『知らなくていいコト』第3話「殺人犯の父と対面!自分の真実に立ち向かう!」のネタバレ(1月22日放送)

『知らなくていいコト』第3話のあらすじネタバレ感想|ラスト結末まで解説のまとめ

この記事では『知らなくていいコト』第3話のあらすじネタバレ感想をご紹介しました。

あらすじやネタバレを見て本編も見たくなった!

という方は、下記のリンクから『知らなくていいコト』の無料動画をお楽しみください。

[jin-fusen1-even text=”各話の動画リンク”]

◎【全話】『知らなくていいコト』の見逃し動画を無料視聴する方法

←【第2話】『知らなくていいコト』のあらすじネタバレ感想

→【第4話】『知らなくていいコト』のあらすじネタバレ感想

[sc name=”drama-cta”]