【第7話】ドラマ『知らなくていいコト』のあらすじネタバレ感想|結末ラストまで徹底解説【ケイト絶対絶命大ピンチ!?】

【無料】ドラマ『知らなくていいコト』の見逃し動画を無料でフル視聴する2つの方法【1話から全話(最終回)】

この記事ではドラマ『知らなくていいコト』第7話のあらすじネタバレ感想が読めます。

第7話のストーリーを結末ラストまで完全ネタバレしていますので、視聴前の方はご注意ください。

ネタバレを見る前に『知らなくていいコト』の無料動画を視聴する

『知らなくていいコト』第7話「ケイト絶対絶命大ピンチ!?」のあらすじ(2月19日放送)

特別ゲスト:小沢真珠

尾高(柄本佑)も自分と同じ気持ちだと知ったケイト(吉高由里子)は、不倫を追う立場でありながら道ならぬ恋に惹かれることに罪悪感を抱いていた。

翌日、高熱を出した黒川(山内圭哉)に代わりデスク代理に指名されたケイト。
激務に追われる中、編集部では次々とトラブルが発生する。
マネージャーの恫喝を記事にされた演歌歌手(小沢真珠)が殴り込みに来たと思ったら、右トップを飾る予定だった政治記事の告発者が突然の掲載撤回!

連載を抱える大物作家の接待に駆り出された岩谷(佐々木蔵之介)が不在の中、編集部は一丸となってトラブル解決に駆け回る。
一方、岩谷は気難しい作家との食事会を盛り上げると、あとを連載班に任せて急いで編集部へと向かう。

さらに、疲労と活気と混乱が渦巻く編集部には、あることでケイトに恨みを抱いた人物が刃物を手に近づいていた…!

『知らなくていいコト』第7話「ケイト絶対絶命大ピンチ!?」のネタバレ(2月19日放送)

『知らなくていいコト』第7話のあらすじネタバレ感想|ラスト結末まで解説のまとめ

この記事では『知らなくていいコト』第7話のあらすじネタバレ感想をご紹介しました。

あらすじやネタバレを見て本編も見たくなった!

という方は、下記のリンクから『知らなくていいコト』の無料動画をお楽しみください。

[jin-fusen1-even text=”各話の動画リンク”]

◎【全話】『知らなくていいコト』の見逃し動画を無料視聴する方法

←【第6話】『知らなくていいコト』のあらすじネタバレ感想

→【第8話】『知らなくていいコト』のあらすじネタバレ感想

よかったらシェアしてね!