バンタンデザイン研究所の評判・口コミをご紹介!料金や特徴なども解説

  • 映像編集・デザイン・ヘアメイクを学びたいけど、スクールが沢山あってどこに通えばいいかわからない。
  • スケーターを学んで将来プロスケーターになりたい。
  • 働きながら自分の趣味をスクールで極めて、将来仕事にしたい。
このような考え・悩みを抱えている方必見。

バンタンデザイン研究所であれば、上記の考え・悩みを全て解決することができます。

バンタンデザイン研究所?どんな学校なのかな?

働きながら通うって本当にできるの?両立できる環境なのか気になる。

今回は、バンタンデザイン研究所の特徴・コース・口コミや評判などを徹底解説していきます。

バンタンデザイン研究所とは?

バンタンデザイン研究所は、主に映像編集・デザイン・ファッション・ヘアメイクなどを学ぶことができるスクールです。

詳しいコースは「バンタンデザイン研究所の5つのコース」で解説していきます。

映像編集とかデザインを学べるスクールは沢山あるけど、バンタンデザイン研究所は他と何が違うのかな?

バンタンデザイン研究所の特徴をご紹介していきます。

バンタンデザイン研究所の特徴

バンタンデザイン研究所の特徴を3つご紹介していきます。

小人数クラス制

1つ目の特徴は「少人数クラス制」という点です。

基本的にスクールだと大人数で受ける事が多いですが、バンタンデザイン研究所は少人数のクラス制を採用しています。

そのため、一人ひとりの個性や状況を理解し必要なことを個別に指導して下さります。

大人数の講義だとなかなか恥ずかしくて質問できないけど、少人数なら聞けそう。

超実践的な海外研修がある

2つ目の特徴は「超実践的な海外研修がある」という点です。

バンタンデザイン研究所では、世界4大コレクションの一つであるN.Y.コレクションを現地で見学することができます。

更に、N.Y.コレクションの裏側で行うヘアメイクアシスタント体験することもできます。

普段雑誌やSNSなどで見ている憧れのスーパーモデルを相手に、世界最高峰のメイクアップアーティストから直接学ぶことができます。

バンタンデザイン研究所だからそんな豪華な体験をすることができるんだね。

他にも沢山の海外研修があるので、気になる方は「GLOBAL STUDY TOUR」を閲覧してみて下さい。

講師は100%各業界の最前線で活躍するプロ

3つ目の特徴は「講師は100%各業界の最前線で活躍するプロ」という点です。

バンタンデザイン研究所の講師は全員国内・国外で活躍されているプロの方しかいません。

その一流の方から直接ご指導して頂けます。

どんな方が講師なのか気になる。

詳しくは「バンタンデザイン研究所の講師紹介」でご覧ください。

バンタンデザイン研究所の4つの学部

バンタンデザイン研究所では何が具体的に学ぶことができるんだ?

バンタンデザイン研究所では4つの学部がございます。

ファッション学部

1つ目にご紹介するコースは「ファッション学部」です。

こちらの学部では5つのコースがあります。

ファッションプロデュース総合

ファッションプロデュース総合では、企業だけでなくフリーランスとしても活躍することができるスキルを3年で学ぶことができます。

オリジナルブランドショップの企画・運営やオリジナルブランドのアイテム生成などを学ぶことができます。

ブランドプロデューサーやバイヤー・スタイリストなどの仕事を目指すことができます。

ファッションデザイン総合

ファッションデザイン総合では、ファッションデザイナーとして独立することを目標にしたコースとなっています。

そのため、ブランド独立プロジェクトや創造性開発プログラムなどといった独立するための授業が沢山あります。

本気で自分のブランドを持ちたい方は、是非ファッションデザイン総合コースに入学してみてはいかがでしょうか。

ファッションデザイン専攻

ファッションデザイン専攻では、将来的にブランド独立する為のスキルを学び、ファッションデザイナー就職を目指す2年制のコースです。

こちらのコースでは、コレクションデザイナー・アパレルデザイナー・衣装デザイナー・パタンナーを目指すことができます。

ファッションプロデュース専攻

ファッションプロデュース専攻コースでは、製品プロダクトとPRを実習中心に学びブランドプロデューススキルを身に付けることができるコースです。

主にブランドプロデューサー・ショッププロデューサー・プレス・マーチャンダイザー・バイヤーなどの仕事に就くことができます。

スタイリスト専攻

スタイリスト専攻では、メディアで活躍するスタイリストやスタイリングに加えクリエイティブな企画ができディレクターを目指すコースです。

主にスタイリスト・バイヤー・プレス・マーチャンダイザー(MD)・ファッションアドバイザーに就くことができます。

ヘアメイク

2つ目にご紹介するコースは「ヘアメイク」です。

こちらの学部では、2つのコースがあります。

メディアヘアメイク総合

メディアヘアメイク総合では、映像媒体までも網羅し、ヘアメイク事務所への就職を目指す3年制のコースです。

こちらのコースでは、韓国メイク免許習得プログラム・メディア別ヘアメイクスキルなども学ぶことができます。

また、現場に実際に行き実習をすることもできます。

ヘアメイクアーティスト・メイクアップアーティスト・韓流ヘアメイクアーティストなど様々な仕事を目指すことができます。

ヘアメイク専攻

ヘアメイク専攻では業界に必要とされるスキルとオリジナリティをヘアメイクで表現できるスキルを身につけることができます。

また、オリジナルポートフォリオを制作したり実際に現場に行きインターンなどをすることもできます。

デザイン・映像

3つ目にご紹介するコースは「デザイン・映像」です。

こちらの学部では、2つのコースがあります。

グラフィック&イラストレーション専攻

グラフィック&イラストレーション専攻では、アナログからデジタルのトータルスキルや、企画・ディレクションスキルを身につけることができます。

こちらのコースでは、webデザイナー・イラストレーター・アートディレクター・グラフィックデザイナーなどの仕事を目指すことができます。

映像クリエイター専攻

クリエイター専攻ではワンオペレーションプログラムで企画からプロモーションまで習得し、マルチクリエイターを目指すコースになります。

こちらのコースではクリエイティブディレクター・映像ディレクター・映像プロデューサー・映画監督(助監督)などの仕事に就くことができます。

映像クリエイター使用するAdobeソフトは、よくYouTubeなどの動画編集にも使用されるので、YouTubeの動画編集したい方にもおすすめです。

スポーツ・デザイン

4つ目にご紹介する学部は「スポーツ・デザイン」です。

こちらの学部では2つのコースがあります。

WSってなんだ?

WSについては「バンタンデザイン研究所の2つのメリット」でご紹介していきます。

WSスケートボード&デザイン専攻

WSスケートボード&デザイン専攻では、スケートボードの技術向上と、アナログからデジタルまでのデザインスキルを2年で身につけることができます。

こちらのコースではプロスケーター・ファッションデザイナー・グラフィックデザイナー・ペインターなどの仕事に就くことができます。

スケートボートを仕事にしてみたい方は、こちらのコースがおすすめです。

WSスケートボード&デザインコース

こちらのコースはスケートボードの技術向上と、アナログからデジタルまでのデザインスキルを1年で身につけることができるコースです。

学べる内容はWSスケートボード&デザイン専攻と同じです。

バンタンデザイン研究所の2つのメリット

バンタンデザイン研究所に入学するメリット・デメリットを知りたい。

バンタンデザイン研究所のメリットは2つあるので、ご紹介していきます。

社会人の方でも通うことができる

1つ目のメリットは「社会人の方でも通うことができる」という点です。

バンタンデザイン研究所にはWSコースといった、週3日の定時制コースがあります。

実は全ての学科にWSコースが存在するので、是非公式HPをチェックしてみて下さい。

正直生活費でほとんどお金なくなるから、行きたいけど今何十万も使うことはできないな…。

WSコースは入学時に最低限必要な金額が30,000円です。そのためスクールに通うお金を他の全日制より安く抑えることができます。

働きながら学んで転職をしたい・お金があまりないけど自分の夢を追いたい方におすすめです。

圧倒的な就職・インターン実績がある

2つ目のメリットは「圧倒的な就職・インターン実績がある」という点です。

バンタンデザイン研究所には年間1,000件以上の求人が届き、学内企業説明会開催は100社を超えます。

そのため、働きたいと考えている会社にインターンに行くこともバンタンデザイン研究所だからできます。

どこの会社から求人が来ているかは、「就職・インターン実績」から閲覧することができます。

バンタンデザイン研究所の2つのデメリット

バンタンデザイン研究所のデメリットも2つございます。

校舎があまりない

1つ目のデメリットは「校舎があまりない」という点です。

バンタンデザイン研究所は全国で東京・大阪・名古屋の3つにしかありません。

通信制の学部はないので、地方にお住いの方は引っ越しをしないといけません。

専門学校ではない

2つ目のデメリットは「専門学校ではない」という点です。

バンタンデザイン研究所は学校法人の申請をしていないため、卒業しても履歴書には書くことはできません。

専門卒という学歴が欲しい方は、バンタンデザイン研究所をおすすめしません。

バンタンデザイン研究所の評判・口コミ

HPとか見たけど自分が勉強したいものばかり。学歴も要らないから通いたいけど、口コミ・評判が気になる。

今回は高評価・低評価どちらの評判・口コミをご紹介していきます。

バンタンデザイン研究所の良い評判

実際に映像学部では、劇場などの作品を制作することもできます。

 

 

どの意見も高評価ばかりなのが、調べてみてわかりました。

バンタンデザイン研究所の悪い評判

バンタンデザイン研究所での生活は高評価ですが、就職でどうしても全然違う職種に就く方や途中で辞める方もいるという意見もありました。

バンタンデザイン研究所の料金・価格

WSコースの入学金が30,000円なのは分かったけど、それ以外のコースはどのぐらい費用がかかるのかな?

校舎によって異なりますが、入学金・年間設備充当費・年間授業費・年間実習料含め112万円~となっています。

コース別の料金・教材費などは「公式HP」をご覧ください。

バンタンデザイン研究所の利用に向いている人

バンタンデザイン研究所について解説していきましたが、働きながら自分の夢を叶えたい・自分の好きなことを仕事にしたい方におすすめです。

専門学校ではないのですが、それは学校法人するための規定より現役のプロクリエイターからしか学べない授業を最優先にしているからです。

本気でファッション・ヘアメイク・デザイン・映像・スポーツを学びたい方は是非入学してみてはいかがでしょうか。

バンタンデザイン研究所のQ&A

最後に、バンタンデザイン研究所のQ&Aをご紹介していきます。

高校を卒業していなくても、入学できますか?

高校卒業資格がない方でも、制約条件を事前にご承諾いただければ、入学は可能な場合があります。

2015年4月1日時点で1~3年制は原則満18歳以上の方であれば、すべての学科・専攻で専門知識を持たない未経験の方が入学できます。

大学・短大とのダブルスクールは可能ですか?

2、3年制/週5日・週3日の通学のほか、週3日/1年制と週1日/1年制を用意しているので、生活スタイルに合わせて通学することが可能です。

学生寮またはアパートの紹介はありますか?

バンタンには毎年2,000名ちかくの学生が全国から集まってきます。

そのため、生活サポートとしてバンタン指定学生会館を提供しているほか、提携の不動産・学生マンションのご案内も行っています。

まとめ

今回は、バンタンデザイン研究所の評判・口コミ・料金や特徴などを解説していきました。

最後になりますが、動画編集の講座を検討している人は他のサービスも下記に纏めておりますので、是非ご検討下さい。

https://choki-movie.com/video-editing-school/

よかったらシェアしてね!